リハビリ期間

  • 2017.09.25 Monday
  • 11:58

現在、地元八王子からサッカーのJ リーグを目指しているチーム「アローレ八王子」でトレーナー活動をさせて頂いています。

アローレ八王子の選手達は大学生や社会人で構成せれており、学業や仕事、家族サービスといった忙しい中限られた短い時間の中、活動をしています。

 

サッカーは激しいスポーツですから予期せぬケガを負ってしまします。

私はケガした選手たちに対してリハビリや復帰までのトレーニングをしています。

ケガから練習に復帰をしてから再受傷するケースが多くみられます。これは選手だけではなく治療院に通院されている患者さんにも当てはまります。「ポジションを奪われてしまう」「仕事に穴を空けられない」など心理的に焦ってしまい、痛みが取れたらすぐに動いてしまい再受傷をし治療期間が延びてしまっています。

 

実は痛みが取れただけでは治ってはいません。

ケガをしている期間、痛みによって動きづらくなっているので筋力低下や関節が硬くなって、弱くなった筋肉や関節を無理して使うため再受傷してしまいます。

 

痛みが取れたからすぐに復帰をするのではなく、復帰までの準備期間としてリハビリや治療をしてみてはどうでしょうか?

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM